テクノロジー

niftyのメールに突然ログインできない!対処方法はこれ!

投稿日:2018年3月16日 更新日:

新しいパソコンを購入し、最新のメールソフトを設定する時などは、設定を間違えるとメールの送受信が上手くできずに困ることはよくあります。そんな時はプロバイダーのサイトの説明をよく読んで、正しく設定すればハードウェアに問題がない限り解決できることが多いでしょう。

困ってしまうのは、これまで問題なくメールソフトが利用できていたのに、ある日突然ログインさえできなくなる場合です。最近、niftyのメールでそのようなトラブルを体験しましたので、同様なトラブルで困っている方々のために対処法を紹介します。

スポンサードリンク

niftyのメールに突然ログインできなくなった

私は長年niftyを利用しています。今回トラブルがあったのがniftyのセカンドメールです。niftyの会員になるとメールアドレスが取得できますが、セカンドメールとは、それに加えて月額200円(税抜)で10GBまでの保存容量のniftyのドメインのメールアドレスを取得できるサービスです。

最近はサイト上のいろいろなサービスを利用する時に登録するメールアドレスとして、セキュリティなどの観点から無料メールサービスで取得できるメールアドレスが断られることがあるので、有料ですが信用されているniftyのドメインのメールアドレスを利用しています。特にブログ・サイト運営などでの利用で何らかのリスクも想定されますので、nifty会員として取得できるメールアドレスの他にセカンドメールを取得して活用しています。

そのためメールソフトでは、デフォルトで取得できるniftyのメールアドレスに加えてセカンドメールの送受信をしています。長年そのような使い方をしてきたのですが、最近の2-3ヶ月の間にセカンドメールのアカウントだけがパソコンのメールソフトからログインできなくなってしまいました。

不可解だったのは、「全くログインできない」のではなく、ログインできなくて諦めてそのままにしておくと次の日にはログインできることもあるということ、セカンドメールでなく会員になるとデフォルトで取得できるメールアカウントについては問題なく使えたことでした。パソコンはWindowとMacBookの両方を使い、いずれにおいてもセカンドメールにログインできませんでした。さらにWebメールからはログインできます。

niftyのメールにログインできない原因

セカンドメールにログインできなくても、翌日になるとログインできることが多かったので、nifty側のシステムトラブルなのではないかと思ってしばらく使用していました。しかし、2-3ヶ月そのような状況が続きましたので、niftyのサイトを見てみると特にシステムトラブルは発生していないとのことでしたので、止むを得ず会員サポートから「よくある質問」などを見ながら該当しそうなトラブル事例などを探し、試して見ましたが解決しませんでした。

結局、niftyのメール関連のお問い合わせを辿って行ったら、メールでの問い合わせではなく電話での問い合わせへ誘導され、電話番号が表示されたので、そこに電話して見ました。そこで前述のようなトラブルの状況を説明し、調べてもらった結果、nifty側でログインできないようにブロックしている状況であることがわかりました。電話で話している間にブロックを解除してもらったところ、WindowsパソコンおよびMacBookの両方でメールソフトからログインし、メールをダウンロードすることができました。

使用しているメールソフト、パソコンのOSなどを伝え、原因について問い合わせたところ、nifty側の見解としては、Windowsパソコンで「Windows Live Mail 2012」を使っていることが原因ではないかということでした。Windows Liveメールにもいくつかのバージョンがありますが、「Windows Live Mail 2012」はこのWindowsパソコンを購入した時に入っていたソフトウェアです。OSは、購入後しばらく使用してからWindows10にアップグレードしたのですが、メールソフトは面倒なのでそのまま使用していました。

niftyとしては、ソフトウェアのメーカー(この場合はMicrosft)がサポートを終了すると、同様にサポートを終了し、新しいソフトウェアへの変更を推奨しているそうです。セキュリティの観点から、そうせざるを得ず、OSについても同様です。特にOSに関しては、パソコンを変えずにアップグレードすると動作が重く、不安定になることが多いので、新しいものに買い換えることを推奨しています。

まとめると「Windows Live Mail 2012」はサポートが終了しており、セキュリティの観点から、このメールソフトでログインしようとするとnifty側でログインできないようにブロックしてしまうことがあるとのことです。ブロックしてしまうと24時間経たないと解除されず、その間にログインを試みるとそこからさらに24時間待たないといけなくなります。急ぐ場合は、niftyに連絡して解除してもらう必要があります。

それにしても同じパソコンの「Windows Live Mail 2012」でniftyのデフォルトのメールアドレスは全く問題ないので、この説明にも少々理解に苦しむ点があるのですが、nifty側の説明なので信じるしかありません。


スポンサードリンク

niftyのメールに突然ログインできなくなった場合の対処方法

このように「これまで使用できていたのに突然利用できなくなった」、「翌日になると利用できることがある」、「Windows Live Mail 2012のようなサポートが終了しているメールソフトを利用している」などの状況であれば、nifty側でブロックされてログインができなくなっている可能性があります。

急ぐ場合は、niftyに連絡してブロックを解除してもらいましょう。根本的に解決するには、ソフトウェアメーカーがサポートしていて、新しいメジャーなメールソフトに変更した方が良いようです。しかし、OSとメールソフトとの相性も確認する必要があります。パソコンもあまり古くなってしまっているようであれば、新しいものに買い換えるのが無難です。

まとめ

niftyのメールに突然ログインできなくなった場合について紹介しました。サイバー攻撃が世界規模で激しく行われるような時代ですので、パソコンやソフトウェアのセキュリティも常に新しくしていかなければなりません。OSやソフトウェアをアップデートしていくと、古いパソコンでは動作が遅くなってきますので、古いものは新しくしていかないといけないようです。

こちらの記事「niftyのメールにログインできなくて困らないようにすること」もご覧ください。

パソコンのセキュリティ対策については、こちらの記事「サイバー攻撃からパソコンを守るセキュリティ対策はこれ!」をご覧ください。

スポンサードリンク


-テクノロジー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

高速道路で行き過ぎてしまった場合の対処方法!あわてないで!

スポンサードリンク 休日などにロングドライブで高速道路を利用する人も多いでしょう。カーナビの進歩により、初めての場所に車で行く場合でも、ルートが表示されますのでかなり楽になりました。それでもカーナ …

ビデオカメラはおすすめ?スマホやデジカメで十分?

スポンサードリンク 最近のスマホの動画撮影機能のレベルは高く、非常に高画質です。一眼レフのデジカメは、レンズや撮像素子の性能は究極レベルで、それに動画撮影機能が搭載されていますので文句なく高画質で …

MacBook Proのディスプレイが故障した時の対処法は?

スポンサードリンク MacBook Proが好きで使っています。サイズは13インチです。 画面はRetinaディスプレイで、高精細で美しいです。ところが最近、MacBook Proのディスプレイが …

ANA Wi-Fiサービスを利用しました!国内線ではアプリをダウンロード

スポンサードリンク スマホの普及で、ほとんどの人が日常的にインターネットを利用しています。それだけにインターネットが使えない状況になると、苦痛を感じる人が多いようです。以前は、飛行機に乗ると電波を …

Windows 10でファイルを圧縮してパスワードをかけるには?

スポンサードリンク Windows 10のパソコンを使っていると、ファイルやフォルダを圧縮したり、パスワードをかけたりしたくなることがあります。特に仕事ではよく使うテクニックですので、知っておいた …

最近のコメント