ライフ

中学生の子供の足が臭い!効果がある消臭方法を紹介します!

投稿日:2017年7月2日 更新日:

暑くなってくると子供の足の臭いがきつくなってきて気になります。我が家の中学生の息子の足も、帰宅した時は強烈な臭いを放っています。思春期なのであまり「臭い!」と注意して悩み始めても困りますし、あまりマメなことも苦手のようです。いくつかの方法を試行錯誤した結果、比較的簡単に足の臭いを解決できる方法に辿り着きましたので紹介します!

スポンサードリンク

中学生の子供の足が臭い

足の臭いの原因は、雑菌です。汗と皮脂、角質などを養分として、雑菌が活動することであの強烈な臭いの物質を作り出します。中学生は成長期で、新陳代謝も活発です。一日中靴を履き続けて、汗をかいて帰宅してくるので、足が臭くなるのも無理もありません。

帰宅して、靴を脱いで家に上がってくると、強烈な臭いがします。すぐに入浴して足を洗えば良いのですが、疲れていたりするとソファでゴロゴロとしたりして、場合によってはそのまま眠ってしまいます。

足の臭いのことで本人を責めるのもかわいそうですし、自宅以外のところに行くこともありますので、簡単な足の臭いの解決法があれば助かります。実際に簡単で効果が確認でき、それ以降継続して実践しているのか以下の方法です。

消臭靴下のブリーズブロンズは効果がある

足の臭いの原因を考えると、入浴時に足を石鹸をつけて洗うことはまず基本です。その際に指と指の間などもしっかり洗うように教えましょう。しかし、成長期の中学生ですので、汗や皮脂・角質などの雑菌の栄養となるものもたっぷり毎日発生します。つまり、足を入浴時に洗うだけでは足の臭いは解消できないでしょう。

そこで使ってみたのが消臭靴下。いくつかのメーカーから消臭靴下が発売されていますが、売れ筋のブリーズブロンズのものを選びました。ビジネスマンがよく選ぶ通常のタイプの他に、最近流行りのショートソックスタイプのものもあります。中学生の息子の好みもうるさいので、サイトの写真を見せて、自分で選ばせたところやはりショートソックスタイプを選びました。色は黒です。

実際にこれを一日履いて帰宅時に臭いを確認してビックリ!かなり鼻を近づけないと臭いがわからないぐらい、足の臭いが弱くなっていました。洗濯して再度使用すると、新品の時よりも少々効果が落ちるようですが、通常の靴下と比べれば断然臭いが抑えられます。効果があることが分かると、本人も気に入って使っています。

他社製品については未確認です。また完璧に臭いが無くなる訳ではありませんが、上記のようにかなり臭いが抑えられます。多少、個人差・状況による効果の差がある可能性はありますので、ご了承下さい。


スポンサードリンク

靴の消臭 スプレーとパウダーの効果は?

前述のように消臭靴下を使えば、簡単に足の臭いが抑えられます。しかし、靴が臭くなってしまっていると、その臭いが足に移るので、靴の消臭も大切です。丸洗いできるような素材の靴であれば、一度洗濯してしっかり乾かした方が良いでしょう。特に乾かす時は、できるだけ風通しの良いところで短時間で乾かすのがポイントです。乾きにくいところでは、部屋干しした洗濯物のように嫌な臭いがするようになり、逆効果です。

困るのは革靴のように、簡単に丸洗いできない靴の場合です。革靴の中にソールを入れている場合は、ソールだけ丸洗いするだけでもかなり効果があります。外反母趾等の成長期の子供の足の健康のためにも、ソールを入れてあげるのがおすすめです。

靴本体の方の消臭では一般的な消臭スプレーを試して見ましたが、残念ながらそれだけでは臭いが取れませんでした。もっとしっかり消臭することが必要です。そこで試したのがパウダータイプの消臭剤。これも売れ筋のフットクリアを試して見ました。

サイトに使い方のビデオがあります。そこで実演されているように靴の中に真っ白な消臭パウダーを入れ、満遍なく広げます。そこに足を入れると、最初は黒い靴下が白っぽくなり心配したのですが、履いていると目立たなくなります。

一日履いてみるとしっかり消臭してくれました。この白い粉が消臭効果があり、それがこれだけ靴の中に行き渡るので、効果があるのも納得です。

このフットクリアは毎日使用する必要はなく、臭いが気になりだしたら使用すれば大丈夫です。もちろん、新しい靴ならば臭いがする前に第一回目を使用しましょう。さらに毎日、帰宅した時に軽く消臭スプレーすればさらに安心です。また革靴は少なくとも2足用意し、交互に履けば、衛生上も望ましいだけでなく、靴も長持ちします。

まとめ

我が家の中学生の息子で実践し、効果があった方法を紹介しました。足の臭いをしっかり防いで、快適に過ごしましょう!

雨が多く、ジメジメする梅雨の時期に知っておいた方が良いことを、こちらの記事「梅雨時期に知っておくと役立つことまとめ」にまとめました。

スポンサードリンク


-ライフ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ヒートアイランド現象の対策で舗装を遮熱性にする効果は?

スポンサードリンク 年々厳しくなる日本の猛暑。東京都心の気温は100年間で3℃上昇しました。地球温暖化の影響も懸念されますが、この内の2℃はヒートアイランド現象によるものと言われています。都市部で …

アシナガバチに刺されたら危険?ミツバチも?アナフィラキシーショックも?

スポンサードリンク 日本に生息するハチの中ではスズメバチが大きく、攻撃的で危険なことはよく知られています。毎年スズメバチによる死者も発生していますので、危険なハチと言えばスズメバチをイメージするで …

エアコンを安く買う方法と時期を知らないと損!買い替えの方必見!

スポンサードリンク 日本の夏は暑いので、熱中症予防のためにもエアコンは必要です。エアコン無しで気温が35℃以上になった状況を想像すると、ゾッとします。まだエアコンが無い場合は、暑くなり過ぎる前に購 …

窓の結露対策で賃貸でもできるもっとも良い方法は?

スポンサードリンク 冬になると窓に結露する住宅があります。実は私の住んでいる家もそうです。もっとも寒い時期になると、雑巾・タオル1枚では拭き取りきれないほどの結露が生じます。結露は単純に濡れるだけ …

たんぱく質の摂取量の目安と効率良く摂取できる食品は?

スポンサードリンク 最近の研究で年齢が高くなるほど筋肉が減少傾向にあり、高齢になった時にもできるだけ自分で自分の身体を動かせるようにするためには、筋肉量を維持することが重要であることが明らかになっ …

最近のコメント