Apple Watch Series 5の文字盤!カスタマイズ例あり!

Apple Watch

2019年9月20日にApple Watch Series 5が発売になりました!GPSモデルを買いましたので、文字盤について紹介します。Appleの公式サイトでも文字盤についてはあまり紹介されていないので、Apple Watchの文字盤について知りたい方の参考になれば幸いでです。

スポンサードリンク

注目!
▼▼Apple Watch 5の使い方のコツはこちら▼▼
Apple Watch Series 5についてまとめてみました!

Apple Watch 5の文字盤カスタマイズ例

私がカスタマイズしたApple Watch 5 GPSモデルの文字盤のカスタマイズ例を紹介します。

インフォグラフ

8個のコンプリケーションが設置できるApple Watch 5らしいデザインです。私はこれをメインで使っています。

コンプリケーションは、「コンパス」「天気・気温」「バッテリー」「アクティビティ」「カレンダー」「降水確率」「気象状況」「心拍数」です。

カリフォルニア

一見スマートウォッチではないようなデザインの文字盤です。シンプルでおしゃれなデザインで、気分転換に使っています。

コンプリケーションは、「日付」「バッテリー」です。有機ELの白い文字盤が、斜めから見ると青味がかって見えるのが、ディスプレイ的には良くないのですが、かえってきれいでおしゃれに見えます。

「コンプリケーションがもう少し設置できる文字盤が欲しい」という方におすすめなのが、上の「フルスクリーン」のカリフォルニアではなく、「円形」のカリフォルニアです。

カリフォルニア3
これならば最大5つのコンプリケーションを設置することができます。上のカスタマイズ例では、左上が「UV指数」、右上が「天気・指数」、左下が「タイマー」、右下が「アクティビティ」、中央上が「AutoSleep」です。おしゃれで便利です!

モジュラーコンパクト

アナログ時計から時刻を読み取るのが面倒になって、デジタル表示にしたくなることがあるのですが、そんな時に使っている文字盤です。デジタル表示は楽ですね。コンプリケーションは、「日付」「アクティビティ」「気象状況」です。現在から5時間の天気と温度が一覧で見られるのが気に入っています。

メリディアン

シンプルでもカラフルなデザインにしたくなった時に使っています。コンプリケーションは、「日付」「天気・気温」「バッテリー」「アクティビティ」です。

グラデーション

グラデーションは、ベースカラーを選択すると、以下のように文字盤全体がその色になり、さらに色にグラデーションがつきます。

グラデーション1
私はグリーンを選んで使っています。グリーンは「癒やし」の効果のある色ですので、文字盤を見た時になんとなくリッラクス効果があるような気がするからです。

それでも最初このデザインを使ってみるまでは、「シンプルすぎて面白くないかな?」と感じていたのですが、実はグラデーションの境界部分が秒針になっていて、それが見ている間にどんどん動いていることに気がついてビックリしました。単純な話なのですが、文字盤に動きがあると楽しいですね!

グラデーション2
それでも「コンプリケーションが使えないのは不便!」と感じる方には、以下のようにグラデーションを「フルスクリーン」から「円形」に切り替えると、コンプリケーションが5つ設置できますので便利です。

コンプリケーション3
上のカスタマイズ例では、左上が「ノイズ」、右上が「日付」、左下が「バッテリー」、右下が「天気・気温」、中央上が「アクティビティ」です。グリーンに癒やされながら便利に使えます。

ベースカラーが異なるものをいくつか作っておき、気分に合わせて切り替えるのもおすすめです。私は「気合入れていく!」時のためのベースカラー「レッド」バージョンも作っています。

グラデーション4
購入からしばらくは、気分に合わせていろいろな文字盤を試してみるとよいでしょう。積極的にいろいろなデザインの文字盤をカスタマイズしていくと、きっと満足できる文字盤に出会えるでしょう。

カラー

文字盤の「カラー」は、グラデーションよりもさらにシンプルなデザインです。ちょっとシンプル過ぎる気もしないでもないのですが、好みの色のものを作っておくと、案外良い気分転換になります。私は以下のような薄いブルーの文字盤をカスタマイズしてみました。

カラー
好きな色が美しい有機ELで表示されると何となく気分が良くなりますね!コンプリケーションは、左上が「降水確率」、右上が「アクティビティ」、左下が「バッテリー」、右下が「心拍数」です。

プライドデジタル

カラフルな虹色の縦のストライプパターンの文字盤です。案外、他人から見られた時に目立って、人目を引くような気がします。

プライドデジタル1
それでも少々飽きやすい気もしたのですが、使ってみると驚いたのはストライプパターンが動くことです。

プライドデジタル2
上の画像は、その瞬間を捉えたものです。単純なのですが、動いているところを見ると案外楽しいです!

プライドアナログ

プライドデジタルと似ていますが、プライドアナログは円周状の虹色のストライプパターンです。

プライドアナログ

面白いのは、腕を動かして文字盤を見る度にストライプの配色が変わることです。コンプリケーションを設置できないのが難点ですが、フルスクリーンから円形に切り替えるとコンプリケーションが配置できるようになります。

モーション

文字盤を見た時に画像が動くと面白いですね。その点では、リアルな画像が動く「モーション」は代表的な文字盤です。その中の花の画像を表示する以下のバージョンは、腕を動かして文字盤を見る度に花が開くので華やかな印象を受けます。

モーション1

モーション2

モーション3

モーション4

花以外では、蝶とクラゲがあります。このカスタマイズ例では、コンプリケーションは、上が「天気」、中が「日付」、下が「心拍数」です。

ヴェイパー

ヴェイパーは、文字盤の中をガスが動くユニークなデザインです。ボーッと眺めてしまいますね。ガスの色も選べます。

ヴェイパー1

ヴェイパー2

このカスタマイズ例では、コンプリケーションは、左上が「気象状況」、右上が「バッテリー」、下が「日付」です。

アストロノミー

地球を宇宙から観た画像を使った、スケールの大きな文字盤です。現在時刻と地球への太陽の光の当たり方が対応しています。つまり、地球上の昼間の地域と夜の地域が画像からわかります。

アストロノミー1

Apple Watchのデジタルクラウンを回すことで、時間を進めたり戻したりすることができ、地球への光の当たり方を変えることができます。

アストロノミー2

アストロノミー3

このカスタマイズ例では、コンプリケーションの上が「日付」、下が「天気」です。

ソーラーダイヤル

太陽の高さと昼の長さ・夜の長さが感覚的に把握できる文字盤です。デザイン的にも美しく、気に入っています。

ソーラーダイヤル

このカスタマイズ例では、コンプリケーションは左上が「気象状況」、右上が「日付」、左下が「バッテリー」、右下が「天気・気温」です。
時計部分はアナログのデザインにも切り替えられます。


スポンサードリンク

Apple Watch Series 5の文字盤!

Apple Watchは、文字盤も好みに合わせて替えられることが最大の魅力の1つです。Appleもモデルごとに使用できる文字盤を変えて、差別化しています。そのため以下に紹介する文字盤はApple Watch Series 5 GPSモデルのものです。同じApple Watch Series 5でもGPS + Cellularモデルで違いがありますし、Nikeモデルやエルメスモデルでも違います。もちろん併売されているApple Watch Series 3とも異なりますのでご注意下さい。

以下、Apple Watch Series 5 GPSモデルの文字盤を、iPhoneのWatchアプリの文字盤ギャラリーから紹介します。さすがに数が多いのでその一部ですが、「インフォグラフ」「インフォグラフモジュラー」などのタイプは網羅しています(*各タイプの中のすべてのバリエーションは割愛しました)。


これだけあれば、お気に入りの文字盤もきっと見つかるでしょう。
*watchOSのアップデートにより、随時文字盤が追加されていますので、上記が全てではありません。

Apple Watch Series 5の文字盤はカスタマイズ可能

Apple WatchはiPhoneのWatchアプリで、文字盤のカスタマイズが可能です。まずベースとなるデザインを文字盤ギャラリーで選んでタップします。以下は「インフォグラフ」の中の最初のデザインをタップして開いた画面です。ここでカラーを選択し、基本の色を決めます。さらに各部のコンプリケーションを選択し、追加をタップすればマイ文字盤に追加されます。

マイ文字盤に追加しておくと、Apple Watchの画面を長押しし、左右にスワイプすることでいつでも好みの文字盤に切り替えられます。気分転換やその時のファッションに合わせて文字盤を切り替えると楽しいですよ!

まとめ

Apple Watch Series 5 GPSモデルの文字盤について紹介しました。文字盤のバリエーションの豊富さがApple Watchの最大の魅力の1つです。カスタマイズすることで自分にピッタリのものに作り込めますので、いろいろと試してみましょう。

▼▼Apple Watch 5の使い方のコツはこちら▼▼
Apple Watch Series 5についてまとめてみました!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました