Apple Watch

Apple Watchでできることで本当に役に立つのはどの機能?

投稿日:2019年10月13日 更新日:

Apple Watch Series 3 GPSモデルを約2年間使い、最近、Apple Watch 5 GPSモデルを購入し、3週間ほど使いました。実際にApple Watchを使ってみて、本当に役に立つと感じた機能について紹介します。やはりApple Watchは便利です!

スポンサードリンク

Apple Watchでできることで本当に役に立つのはどの機能?

Apple Watchは多機能なスマートウォッチで、最初からインストールされているアプリに加え、後からインストールできるアプリまで活用すれば本当にいろいろなことができます。使いこなし方は人それぞれで、何か1つでも役に立つ機能があれば、それだけでも使う価値があるでしょう。

いろいろなアプリをもっともっと使えば、さらにApple Watchを活用することができるでしょう。しかし、それほど無理して使おうとしなくても、必要に応じて使えれば良いですし、ストレスも感じないでしょう。やはり面倒な機能を無理して使おうとすると続かないものです。

そんな姿勢で、無理して何でもApple Watchを使おうとするのではなく、普通に使ってみて「本当に役に立つなあ!」と感じた機能についていくつかピックアップして紹介します。あくまでも私の使い方ですので、他の方の使い方を否定するものではありません。1つの参考例として気楽にご覧ください。

Apple Watchでできることで電話の通知が便利

Apple Watchは「GPS + Cellularモデル」ならば、iPhoneが無くても通話ができます。しかし、GPSモデルでもiPhoneとBluetoothで接続できていれば(*接続できる設定にしてあれば通常は接続できます)、iphoneを経由してApple Watchから通話をすることができます。

これは便利なのですが、Apple Watchで通話をすると、通話している相手の声がスピーカーから周囲にも聞こえてしまうので、私はあまり利用していません。やはり通話にはiPhoneを使っています。それではApple Watchの何が便利なのかというと、iPhoneに電話がかかってきたことを通知により知ることができるからです。

iPhoneはいつもマナーモードに設定していますので、着信があるとバイブレーションで知らせてくれますが、カバンの中などにiPhoneを入れていると着信に気が付かないこともあります。そんな時でもApple Watchを装着していれば、ほぼ確実に着信に気が付きます。さらにApple Watchの画面を見ただけで誰からの電話であるのかも分かりますので(*登録されている相手に限ります)、すぐにiPhoneを取り出して電話に出るかどうかも判断できます。

これはApple Watchを装着していないと使えない機能ですので、本当に便利です。


スポンサードリンク

Apple Watchでできることで文字盤を替えられるのが便利

Apple Watchは多くの文字盤が用意されていて、それを自分の好みに合わせていつでも切り替えられます。文字盤は有機ELのディスプレイでできていて、これが高画質で美しいです。watchOSのアップデートなどによって、さらに文字盤が追加されてきていますので、今後も使える文字盤が増えていく見込みです。

Apple Watchは時計ですので、文字盤のデザインは重要ですね。Appleもそのことは深く理解していて、Apple Watchのラインアップの中で、機種ごとに使える文字盤のデザインを差別化しています。

単純に文字盤の大きさでApple Watch 5の文字盤が3には使えない場合もありますが、それだけではなく高価な機種にしか無いような文字盤もありますし、Nikeモデルやエルメスモデルなどのコラボモデルしか無いような文字盤もあります。それだけ文字盤のデザインに付加価値があるということです。

私がApple Watch 3を使っていて、5を買った理由の1つも5の文字盤が魅力的だったからです。実際、5を買って、自分の手首に装着した時に、新しい文字盤を見てワクワクしました。

ちなみに仕事が終わって、夜道を自宅へ歩いている時に、有機ELの文字盤を見ると本当に美しく、感動してしまいます。

Apple Watchでできることで時刻を確認できるのが便利

Apple Watchは腕時計ですので、ある意味当たり前なのですが、時刻が確認できるのが便利です。つまり、腕時計としての基本機能をしっかり果たしていると言えるでしょう。

Apple Watch 4までは、バッテリーの節約のために、自動的に有機ELが消灯するようになっていて、その状態では時刻が表示されませんでした。しかし、この弱点はApple Watch 5で改善され、時刻が常に表示されるようになりました。

さらに海外に行った時などに便利なのが、アプリを使って現地時間と日本時間の両方を表示させることができることです。これは使い方次第では、日本にいても便利でしょう。例えばテレビ電話で海外と会議をしたり、海外の株式相場の始まる時刻などを簡単に確認することができるからです。

Apple Watchでできることでリマインダーとカレンダーが便利

スケジュールは手帳などで管理しているのですが、忘れそうになることもあるので、リマインダーやカレンダーを活用しています。特にリマインダーは、指定した場所に到着した時にリマインドしてくれるように設定することもできますので、便利です。

Apple WatchでできることでiPhoneやMacBookとの連携が便利

私は、Apple WatchとiPhone、iPad、MacBook Proを使っています。これらは互いに連携します。例えばApple Watchのスクリーンショットは、すぐにiCloudを経由してiPhone、iPad、MacBookで確認できます。またApple Watchを装着していると、MacBookのログインパスワードを入力しなくても、自動的に解除でき、便利です。

Apple Watchでできることでヘルスケアに便利

特に意識していなくても、Apple Watchを装着していれば、毎日の消費カロリー、歩数、心拍数などのデータが記録されていきます。さらにAutoSleepなどのアプリをインストールすれば、睡眠データも自動で記録されていきます。

これらのデータは、記録し始めた頃は面白くてよくチェックするのですが、実はある程度やると飽きてくることがあります。しかし、健康とは病気になると大切さが実感できるもので、調子が悪くなった時に振り返れると便利です。それと同様に毎年の健康診断などの時に、生活習慣を見直し、再度、健康管理に注意を向けられるようになれば、これらのApple Watchの機能の便利さもわかるでしょう。

まとめ

Apple Watchを使ってみて、本当に便利と思う機能について紹介しました。1つでも便利さを実感できる機能があれば、使う価値があるでしょう。

Apple Watchの使い方のコツについては、こちらの記事「Apple Watchを使いこなすためのポイントまとめ」をご覧ください。

スポンサードリンク


-Apple Watch
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Apple Watchのバンドとケースの組み合わせはどれが良い?

スポンサードリンク Apple Watchをスポーツやヘルスケアのための記録を取るために使い始めた人は多いのではないかと思います。実際、私もそうです。非常に便利で気に入っています。Apple Wa …

Apple Watch 5を買いました!Apple Watch 3との違いは?

スポンサードリンク Apple Watch Series 5が2019年9月20日に発売になりました。私はGPSモデルを買い、1週間ほど使ってみたので以下に簡単なレビューを紹介します。基本的には非 …

Apple Watchの睡眠アプリでおすすめはAutoSleepです!

スポンサードリンク 最近は「睡眠負債」が注目されています。睡眠不足が積み重なって行くと、まるで借金が増えていくように睡眠負債が増え、身体に深刻な影響を及ぼす恐れがあるというものです。現在では、良質 …

Apple WatchのSiriが反応しないでiPhoneが反応した!

スポンサードリンク Apple Watchを使っている人は、通常はiPhoneを使っているでしょう。両方を持ち歩いている時のApple Watchの最大の魅力の1つは、iPhoneをカバンなどから …

Apple Watchのコンプリケーションと文字盤のおすすめは?

スポンサードリンク Apple Watchは多機能で魅力的なスマートウォッチですが、単体としての操作は文字盤上の特定の部分をタップして行うことになりますので、どの文字盤を選びどのようにカスタマイズ …

最近のコメント